ABOUT ME

人生を軽やかに、自分と繋がり生きていく為のセラピー

以前の私は、職場や家庭において被害者意識や自己否定感がいつもあり、落ち込む度にスピリチュアルや心理学を学んできました。ただ、心の平安を取り戻すのに、時間がとても掛かりました。


そんな中、音叉セラピーに出会い心の回復の速さに驚かされました。

頭の中がクリアになる事で、自分が望む思いに気づく事が出来たり、新たに歩んで行く為の背中を後押ししてくれる。そんなツールだと多くの方も実感しています。


そんな音叉セラピーを1人でも多くの方に体験してもらい、望む未来に繋げていく。そんなサポートをしていきたいと思い「Sincereシンシア」を始める事に致しました。

音叉セラピー Sincere

代表 平出 博子

プロフィール

30代前半に、心の中のバランスが保てなくなり、過呼吸、パニック障害を発症しました。
その頃から答えを求めて、自分の内側を見つめ始め 「心理学」「スピリチュアル」「哲学」 
 を独学で学んでいく事に。

そんな中、父親の事故をきっかけに介護を学び、人のお役に立ちたいとの思いから介護の仕事に従事し、その後、縁あって発達支援事業所の仕事にも携わる事が出来ました。

介護や育児の問題や、それ以外でも、心にさまざまな問題を抱えて悩んでいる多くの人達と接していく内に、いろいろな問題があるけれど、まずは心の内側の意識に目を向ける事が大切なのではと思い始めました。

そんなある日、突然、今まで学んできた「宇宙の法則」がストンと自分の中に一致し、全ての事が繋がり、意識の変化が起こる体験をしました。

自分の内側の感情(意識)が変わることで、現実が変化していく事を実体験していく中、もっと簡単に感情をリセット出来るツールはないかと思い始めた矢先に、導かれる様に「音叉セラピー」と出会いこれだと確信しました。
音叉セラピーを学んでいく中、音叉の深い癒し効果と回復の速さを実感していく度に、音叉に惹かれ更に深く音叉セラピーを学んでいく事となり、開業に向けて歩み出し、現在に至ります。